こんばんは。

ひまわり整骨院の金井です。

朝晩は寒くなる日が増えてきましたね。スポーツの秋、身体を冷やすと筋肉も固まり怪我をしやすくなるので温かくして過ごして下さい。

ところで皆さんは身体が痛いとまず何をしますか?「冷やす?」「湿布を貼る?」「安静にする?」

どれも間違いではないのですが、適切かというと難しいところです。なぜかというと症状の原因がはっきりしていない場合があるからです。痛いととりあえず冷やすとか、固定するとか、薬を飲むとかありますが大切なのは原因を見つけること。闇雲に処置をして症状が偶然治まってもまた再発する恐れがあるのです。

まずは医療機関に受診してしっかりと原因を見つけること。その上で治療をすることが必要です。原因は筋肉?靭帯?骨?内臓?脳?神経?

特に筋肉の怪我は病院のレントゲンでは映らないので、とりあえず冷やして様子見てなんて言われてしまうこともあるそうです。

私たちは触れるレントゲンとして独自のMPF療法を駆使してあらゆる原因を探し治療していきます。どこに行っても原因がわからないと言われてしまった方、もしいらっしゃいましたら諦めないで下さい!!私たちが全力でサポートします!!!

健康に気を付けて、スポーツ・読書・食欲、楽しい秋を満喫していきましょう!(^^)!