こんにちは、佐藤です!(^^)!

本日は寝違え症状の方が来院されました。

朝起きたら急に首に激痛が走ってしまってそれいらい首が動かなくなってしまったということで整形外科を受診した際に

寝違えと診断されたそうです。

しばらく治療したそうですが、なかなか症状が改善しないということで当院に受診していただきました。

体の状態を確認させていただいたところ背中から首にかけての筋肉が非常に緊張している状態でした。

「肩甲挙筋」という筋肉に原因がありました。

治療は当院独自の治療(MPF療法)によって背中から首周囲の筋肉の緊張を緩め、血液の循環を良くしていきました。

治療後、首の痛みがだいぶ楽になったと非常に喜んでいただきました。

このような症状でお困りのかた、症状がなかなか改善しないかた、一度当院にご相談ください。

専門のスタッフが対応させていただきます。

head_01