こんにちは、佐藤です(^_^)

今日は何の日でしょうか?

そう!土用の丑の日ですね!!

うなぎですよ皆さん、う・な・ぎ♡

でもなんでこの日にうなぎを食べるのか不思議ではありませんか?

江戸時代、うなぎ屋がうなぎが売れないで困っていたそうです。

この

「“本日丑の日”という張り紙を店に貼る」

という発案が功を奏し、うなぎ屋は大繁盛になったのです。

ちなみに、これがヒットした背景に、当時は、

「丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」

という風習があったそうです。

これを他のうなぎ屋もこぞって真似するようになり、

次第に「土用丑の日はうなぎの日」という風習が定着したといわれているみたいです!(^^)!

さぁ~帰ったらうなぎを食べよ♡