こんにちは(^_^)/院長の笠原です。

今日は交通事故のむち打ちについて説明していきます。

事故にあった場合どういったことが考えられるのかは起こってみないとわかりません。

事故にはあいたくはないですが、事故にあった場合一番怖いのがむち打ちです。

むち打ちは骨には異常はないのですが、筋肉が事故の衝撃を記憶してしまい、後になって症状が出てくるものです。

むち打ちに合った方の多くは何年後かに症状が出てくる方が圧倒的に多いです。

症状としては痛み、可動域制限、頭痛や吐き気など様々です。

事故にあった場合には早めの治療が大事で、後遺症を残さない治療をできるところをお勧めします。

当院でも患者様の事故にあわれた詳しい話を聞いて、傷めている場所を探し、治療をしていきます。

交通事故の請求などもご説明させていただき安心して治療を受けられます。

お困りの方は当院にご相談ください。

口コミ

ひまわり整骨院

東京都江東区南砂5-12-4

03-3640-0122

営業時間 9:00~12:30

      15:00~19:30

祝日   9:00~17:00まで  日曜定休