こんにちは(^_^)/院長の笠原です。

当院では様々な症状でお困りの患者さんが多く来院します。

その中でも寝違えは多い症状の一つです。

今日は寝違えの症状について少し話していきたいと思います。

寝違えとは字のごとく、寝ているときに起こってしまうことが多く、寝返りなどを打った際に筋肉を傷めてしまい痛みなどが出ます。

症状としては痛み、首の動きが制限される、頭痛がするなど様々です。場合によっては起きることも立つことも困難になります。

一度は体験されている方も多いのではないでしょうか??

ではどういった方に起こってしまうのかというと、常に首や肩のコリが気になる方や交通事故によるむちうちの後遺症で何回も繰り返してしまう方が多いです。

防ぐためにはコリをなくすこともそうですが、冷やさないようにすることが大事です。

この時期は体も冷えやすくなっているので注意が必要です。

ネックウォーマーやマフラーなどで首を冷やさないようにしましょう。

寝違えなどでお困りの方はほったらかしにせず当院にご相談ください。

口コミ

ひまわり整骨院

東京都江東区南砂5-12-4

03-3640-0122

営業時間 9:00~12:30

      15:00~19:30

祝日   9:00~17:00まで  日曜定休